ビートルズとアナログ盤 〜その1
やっぱりアナログ盤なのだ。
そりゃあCDも持っている。でも、くらべるまでもなく断然アナログ盤に魅力を感じる。別にオーディオ的にどうだとか、音質がどうだとか言うつもりはない。実際、しょぼいプレーヤーにしょぼいコンポにしょぼい耳だしね。何がいいかっていえば、そりゃあ物としてのボリューム!これにつきる!同じ金額を出し、同じ音楽を聴くものなんだから、所有する物としての満足感、これが魅力の大きな部分なんだろう。
運良く最初に聴いたのも、自分で買ったのもビートルズだった。その後時間をかけて彼等が公式にレコーディングした楽曲の入ったレコードを揃えた。そのレコードはいわゆる「旗帯」といわれるもので、国内におけるかなり末期のアナログ盤だ。でも、私には問題は無かった。別にレコードならば再発盤、USカット盤等上等だからね。(リプロ盤?カウンターフィット?は嫌!)
そんななか、最近やたらUKオリジナル盤うんぬんという文言を目にする機会が増えた。音楽評論家等のなかには「UKオリジナル盤ぢゃなくっちゃ!」とか「UKオリジナル盤を聴いてこそ・・・」とか、酷い輩になると「UKオリジナル盤を聴かなくては、彼等のほんとの凄さはわからない(的な)」などという、およそ音楽評論家とは思えない?ものまで飛び出すしまつ。 何を言ってやがる!ハッキリ言ってビートルズの凄さは「旗帯」でもアメリカ編集盤でもカセットテープからでも分かるってなもんよ!
そういやUKオリジナルを蒐集しているのに「(高価な)帯付き日本盤を集める気持ちがわからない」とも言っていたな・・・同じだよ!あんたもその人も!まったく!
そんな感じ?のなかで、私は相変わらず安レコを買い、満足していた。まぁ、実際新潟には回転のいいレコード屋は1軒といっていいくらいなしょぼさ。でも、最近じゃネットの通販とかオークションなんかあるし、それらを駆使し、いろいろゲットし楽しんでいた・・・いやしかし、あの忌わしき90年頃のCDの大繁殖および日本盤アナログの消滅という辛い時を乗り越えて、いい時代がやってきたもんだ、新譜でアナログを出すアーティストもいるし・・・
そんな私が最近とあるレコードを入手した。それはザ・ホリーズのアルバムで私の大好きな「For certain because ...」・・・の再発盤。でも、それは再発盤上等の私が手にしたことのないタイプの再発盤だった。
そのレコードは「Starline」からのもので、タイトルを「STOP!STOP!STOP!」と変更し、おまけにジャケットのデザインもトホホなものに変更してのもの。しかし、そのレコード、特にジャケットが素晴らしいもので、表面がコーティングでピカピカ!背部分の上下が絞ってあり裏面に折り返しのあるタイプでメーカーがGarrod&Lofthouse・・・まるで本やネットでよく見るUKオリジナル盤のそれと同じような感じのものだった。
そう、UKオリジナル至上主義的な発言にはうんざりな私だけど、本やネットなどでの、UKオリジナル&再発盤、USオリジナル&再発盤、日本盤&再発などなどの比較検証などは、また別でおおいに楽しんでいる。どれのどこが良く、悪く、今ひとつなのか等の研究の類い、見ていて読んでいて楽しいものが多い。
そういうものに載っているUKオリジナル盤のような?再発盤をゲットした私、さすがにすこ〜しづつ興味が増して来た。また、当方所有の「旗帯」は全てステレオなので、初期4作のCDすら聴いたこと無い私にとって、オリジナルのモノラル盤収録の「モノラルミックス」もまた魅力だった。しかし、我が新潟のレコード屋にビートルズのUKオリジナル盤が入荷することはほぼ無いし、あったとしても、当然手が出ない値段が付いている。実際、UK再発盤でもコーティングされているというだけで壱萬円オーバー!?なんてものがあった。そこで、レコード屋はあきらめて、日々オークションサイトをチェックしていたら、「んっ?」と、状態やタイミング?などによっては、手の出る値段の場合もあった。これは!と思い、いろいろと隈無く出品されるブツを日々チェック、そして入札をしてみたのだけど、 いくら値段が手頃でも、あまり状態が芳しくないものに入札はしづらい(コンディションの表記も抽象的すぎる)し、いいコンディションのものはあっさりと、我がへなちょこ入札額を軽〜く更新されてしまう、の繰り返し・・・こりゃあ厳しいかな?と思ったりしたけど、やはり手段はこれしか無い田舎者、入札&更新される、の繰り返しを続けていた・・・そんな時、ついに!落札出来る時がやって来た!
本命は大好きな「ラバー・ソウル」「ア・ハード・デイズ・ナイト」もしくは名盤&人気盤の「リボルバー」以降の諸作品を狙っていたけれど、そこらはやはり人気があり、そうはうまくいかなかった・・・が、それでもついに、ついに!この私が!UKオリジナルモノラル盤のイエロー・パーロフォン盤っていうやつをゲットするに至ったのだった。

つづく

もどる

inserted by FC2 system